*約束*

高橋 禎希



≪私たちの歩み。≫

思い起こせば、物心ついた時から一緒にキャッチボ-ルをしていた親子。
高橋家の生活は、自然に「野球」中心の毎日になっていました。
長男・禎希。二男・知輝も。そして長女・京佳までも野球キッズ。
父の教えは決して優しいものではなかったけど、泣きながらもくらいついた禎希で した。

震災前「禎希の球、受けると痛くて。」と言った主人。その顔には嬉しそうな笑 顔。
背番号『1』を目標に父と子、二人三脚で汗と涙の特訓劇がありました。

「この背番号、誰よりも主人に見せたかったな。」
禎希中学2年の春(震災から2か月後)涙を流しながら、背番号を縫い付けた事が 思い出されます。

禎希は、父の教えと自らの努力でチ-ムのエ-スになりました。 『1』の重み。チ-ムを背負った禎希は、心も体もずいぶん逞しくなったと思います。
こんな禎希を、主人はきっと空から笑顔で見守ってくれているはず。

父と息子が約束した『プロ』への道、努力することを教えてくれた父。
震災以降、父が帰って来なくなった今も、禎希は自分の夢に向かってがんばっています!
そして、そんなお兄ちゃんを、弟や妹も見ています。

夢を持ち、輝いている子供達。主人に出会えてこの子供たちに出会えたことに感謝です。

悲観することもありましたが、二人分の愛情と厳しさで、この子達の夢を叶えてあげたい。

私たち家族は今、前を向いて歩くのみ・・・どこまでも、3人の応援団長として追いかけ続けます!

                                    高橋禎希の母・高橋吏佳


   この人物・団体を支援




■応援メッセージ

らいざっぷ

プロ野球選手になってお父さんに報告できると良いですね。 お母さんも大事にね!

被災者と残された家族をを応援する男

NHKの特集番組(三陸の野球少年)で拝見しました。 負けるな!お父さんの分まで、がんばれ!

支援者はこちら

受援者(支援希望者)はこちら


新着情報
4/1 横浜FCメモラビリアサービス終了のお知らせ
5/31 車いすレーサーの廣道(ひろみち)純選手のスイスでのレース動画が公開されています。
4/2 NPO法人あっとオーティズム様が事務局を務めるライトイットアップブルー が開催されました
3/12 「いいね!」数が200に到達しました。
2/14 「いいね!募金」キャンペーン を開始
11/8 HOT HANDの受援者募集を開始
>>受援者の受付はこちら

 
HOT HANDからのお知らせ
12/28 誠に勝手ながら、2013年12月28日(土)17時~2013年1月5日(日)まですべての業務をお休みさせていただきます。お問い合わせ、寄付募集開始に関する各種お手続きは2014年1月6日(月)より順次開始致しますので、あらかじめご了承ください。
6/17 6月18日(火)NHK様おはよう日本での当サイトで募集されている廣道(ひろみち)プロジェクト放送が予定されています。アクセスが集中した場合、 サイト表示が遅くなる場合が御座いますので予めご了承ください。(尚、番組の構成等の都合で、延期される場合も御座います。予めご了承ください。)
3/21 決済方法「銀行振込」をご選択頂けるようになりました。
2/1 メンテナンスが完了致しました。
1/31 メンテナンスのお知らせ
12/19 トップページをリニューアル致しました。
12/15 スマートフォンから閲覧、寄付が行えるようになりました。

民奨民奨(民間奨学金)


ShaCa(ロトオークション)



このページの先頭へ

外部リンク

Copyright © Human Agent Corporation. All rights reserved. 【特許出願中】