< 前へ  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  次へ > 

life

bbb

a


   この方を支援する




秋田のフットサルを盛り上げたい

佐藤峻

昨年仙台から同じ東北である秋田を盛り上げたく秋田に来ましたが秋田にはブラウブリッツ秋田というJ2入りを目指してるチームがあるのに
それを地元で育成されるような場所がありません。小さい頃からボールに気軽に触れ合えるような環境を作っていかなければいけません。雪国である秋田では外のコートだけでは期間が限定されてしまいますし体育館では膝や腰の負担が大きいです。
なので芝または土の屋内フットサル場を作りたいと思っております。ただ現在の資金だけでは足りないので是非援助を募りたいと思い登録させて頂きました。残り500万円、東北秋田のサッカーやフットサルの発展を応援して貰える方、是非宜しくお願い致します。


  ●寄付受付準備中です。しばらくお待ちください。




双極性障害2級43歳独身☆引っ越しをご支援ください!

近間 香織

15年間住んでいる賃貸マンションのオーナーさんとの話し合いで、ひとつ上の階に引っ越し(移動)することになりました。
(後日不動産屋さんがほんとうのところを話してくださったのですが、15年もののわたしの部屋を早く完全リフォームして、新しい賃料で新しい入居者さんを募集したかったようです。)

来月8月1日からです。

そこで見込まれます引っ越し費用を、ぜひ皆様にご支援いただけないかと思いまして、筆を取りました。

ご依頼費用:171,600円(鍵交換代、手数料)+58,000円(業者代・エアコン取付代)+α=229,600円+α


始まりは、上の階の子供のドンドンという走る音に我慢がなりませんと、わたしが訴えた今年の4月ころです。わたしは、3月9日から双極性障害による抑うつ状態になり、会社を休職し、毎日部屋で療養をしていました(だいぶ良くなってきましたが、残念ながら現在も休職中です・・・)。

わたしの抑うつの特徴のひとつに、日常音に過敏になる、という点があります。それもあったと思いますが、あまりにもひどくて我慢できないときは、天井に向かってティッシュ箱を投げて「静まれ!静まれ!」と呻いていました・・・。

「ああ、そのご家族は、5月末で引っ越すんですよ。どうですか、近間さん。そのご家族のあとに入居しませんか?最上階ですし、子供の足音はそもそもなくなりますよ」

わたしには同居している妹がいます。彼女もわたしと同じ双極性障害で、精神障害者手帳2級です。妹は、3年間の療養後、この4月に隣駅の24時間スーパーマーケットでアルバイトを始めて、何とか続いています(妹は、障害をオープンにしないクローズ就職です)。

部屋を見せていただくと、壁は白、床もすべて白いフローリングで、15年間たたみの部屋6畳でなんとかやってきたわたしは、「ここに引っ越したい!」と一目ぼれしていまいました。今思えば、引っ越しにまつわるお金のことなど、頭にありませんでした。

結局、日当たりのよい部屋を妹に譲ることで、わたしと妹は引っ越す方向に気持ちを決めました。

不動産屋さんと具体的な金額の話になりました。「本来は60万円はかかるところを、出費をできるだけ相殺できるように、オーナーさんと交渉しますね」

出てきた金額は、171,600円。

60万円に比べれば、確かにお安い。でも10万円超えのお金のやり取りは、あまり扱ったことがないので、腰が引けます。

一方で、最上階の、リフォーム2年目。白を基調とした明るい部屋。

契約社員のわたしは、3月から無給です(もともとの手取りは10万ちょっと)。この期間の傷病手当金は申請できるそうですが、復帰してからのこと。妹は、手取りは教えてくれませんが、おそらく5万円前後ではないでしょうか。

精神障害者2級の、秋田出身のわたしたちが、東京で暮らしていられるのは、母が年金を取り崩して毎月の生活を支えてくれているからです。

学校でも地域でも息苦しく狭い世界の秋田から早く東京に出たかったわたしに、母は「今やりたいことをやりたいようにやりなさいよ」と65歳の母にとって大切な、将来のためのお金を送ってくれます。

これ以上、母には頼れない。それならばどうするか。

わたしは、はやく自立できるようにと、次のような努力をしています(精神障害者なので当たり前のことですが・・・)。

〇毎週メンタルクリニックに通う。
 特に休職中ということもあり、体調に波があるので毎週主治医と相談して、薬の調整を行って波を穏やかにすることを目指しています。

〇毎日、決められた薬を決められたタイミングで服用する。

〇生活リズムを一定にする。
 平日は朝7時前後に起き、通勤訓練で9時半には東京駅に着くように週2回はがんばる。夜は22時~23時に就寝する。徹夜はしない。飲み会も控える(これが、一番、つらいです)。

〇メルカリをうまく利用し、不用品をつかって細かくてもお金に替える。

わたしは、8年間、うつ病と誤診されていました。
2014年11月、この病気だとわかり、勤めていた会社を辞め、治療に専念しました。
双極性障害の薬が効きいてきてからはじめて、40年の人生ではじめて、穏やかな気持ちになりました。穏やかにぐっすり眠れました。

それまでのわたしの心は、嵐でいっぱいで、自分だけではなくまわりの人たちも、特に家族を、傷つけてきたのかもしれないと思うと、胸がはちきれそうでいまも涙が溢れてきています。


現在の会社に就職できたのは2016年1月。もちろん障害者枠雇用です。それでも、今年1月に無期雇用にしていただきました。

もし、こんなわたくしにご支援賜れましたら、7月いっぱいを使って心身を整え、また元気に働いて、世の中の役にたつとお約束します。

精神障害者でも、人格を培い、服薬など決められた努力をすればきっと、みなさん健常者と同じように、社会の役にたてますよね。

わたしはそう、信じています。

長くなりましたが、どうぞよろしくお願いいたします。


  ●寄付受付準備中です。しばらくお待ちください。





 < 前へ  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  次へ > 

支援者はこちら

受援者(支援希望者)はこちら


新着情報
5/31 車いすレーサーの廣道(ひろみち)純選手のスイスでのレース動画が公開されています。
4/2 NPO法人あっとオーティズム様が事務局を務めるライトイットアップブルー が開催されました
3/12 「いいね!」数が200に到達しました。
2/14 「いいね!募金」キャンペーン を開始
11/8 HOT HANDの受援者募集を開始
>>受援者の受付はこちら

 
HOT HANDからのお知らせ
7/9 いつもHOTHANDをご利用いただきありがとうございます。2018/7/9(月) 13時35分をもちましてシステムメンテナンスが終了いたしましたので、ご連絡いたします。
7/6 2018/7/9(月)10時~15時までシステムメンテナンスのため、HOTHANDサービスをご利用になれません。恐れ入りますがご了承ください。
12/28 誠に勝手ながら、2013年12月28日(土)17時~2013年1月5日(日)まですべての業務をお休みさせていただきます。お問い合わせ、寄付募集開始に関する各種お手続きは2014年1月6日(月)より順次開始致しますので、あらかじめご了承ください。
6/17 6月18日(火)NHK様おはよう日本での当サイトで募集されている廣道(ひろみち)プロジェクト放送が予定されています。アクセスが集中した場合、 サイト表示が遅くなる場合が御座いますので予めご了承ください。(尚、番組の構成等の都合で、延期される場合も御座います。予めご了承ください。)
3/21 決済方法「銀行振込」をご選択頂けるようになりました。
2/1 メンテナンスが完了致しました。
1/31 メンテナンスのお知らせ
12/19 トップページをリニューアル致しました。
12/15 スマートフォンから閲覧、寄付が行えるようになりました。

民奨民奨(民間奨学金)


ShaCa(ロトオークション)



このページの先頭へ

外部リンク

Copyright © Human Agent Corporation. All rights reserved. 【特許出願中】