民奨利用規約

第1条 総則
1.本規約は、ヒューマンエージェント株式会社(以下「当社」といいます)が運営する「民奨」(以下「本サイト」といいます、第2条(1)で定義します)で提供される民間給付型学費支援サービスに関して(以下、「本サービス」といいます、(第2条(2)で定義します)、その利用者(以下、「利用者」といいます、第2条(3)で定義します。)が遵守すべき事項及び当社との関係を定めるものです。
2.利用者は、本サービスの利用に関し、本規約のほか、支援者会員規約、受援者会員規約(以下総称して「本規約等」といいます)を遵守するものとします。
3.利用者が本サービスを利用した場合、当社は当該利用者が本規約等に同意したものとみなします。また、当社は事前の通知なしに本規約等を改訂できるものとし、本規約等の改定後は、改定後の本規約等を適用するものとします。なお、利用者が本規約等の改定後に本サービスを利用した場合、改定後の本規約等を同意したものとみなします。

第2条 定義
(1)本サービスとは、個人や企業、団体(支援者)が、経済的な理由から修学が困難な学生等(受援者)に対し、安心して学んでもらうために学費を支援する、返還の必要のない民間の寄付支援サービスをいいます。
(2)本サイトとは、本サービスを利用するための当社が運営する「民奨」と称するウェブサイトをいいます。
(3)利用者とは、本サービスを利用するすべての者を対象とし、支援を行う者(「エンジェル」と呼びます)、支援を受ける者(「奨学生」と呼びます)を含むものとします。
(4)エンジェルとは、個人又は法人を問わず、別途定める支援者利用規約に従い支援者会員登録を完了し、支援を希望する者に寄付を行う者をいいます。
(5)奨学生とは、自然人のみを対象とし、別途定める受援者利用規約に従い受援者会員登録を完了し、エンジェルから寄付を受ける者をいいます。
(6)寄付金額とは、本サービスを利用して支援者がクレジットカード又はデビットカード、銀行振込等を使用して寄付を行う場合に、支援者が負担する金額の総額をいいます。
(7)振込金額とは、本サービスを利用して支援者が金融機関(郵便局を含む)からの振り込みにより送金する場合に、振込手数料を含まない金額をいいます。
(8)奨学給付金とは、本サービスを利用して、奨学生が最終的にエンジェルから受領できる金額を言います。
(9)サービス利用料とは、奨学生が本サービスを利用して支援者から寄付を受ける場合、奨学生が当社に対して支払う手数料を言います。
(10)カード手数料とは、本サービスを利用してエンジェルがクレジットカードまたはデビットカードを使用して寄付を行う場合に、クレジットカード会社等から当社に請求される手数料を言います。
(11)本サービス会員とは、エンジェルとなった方の中で、奨学生又は奨学生になることを希望する方の応募内容の詳細を本サイトから閲覧できる会員資格を言います。本サービス会員は、支援をクレジットカードで支払う場合、及び奨学生に継続支援を行う場合には、自動的に本サービス会員の資格を付与されます。

第3条 本サービスによる金銭授受の法的性質
1.利用者は、エンジェルが本サービスを通じて行う金銭の支払いについて、奨学生に対する金銭の贈与であること、及び各奨学生について年額110万円を上限とすることを確認します。したがって、特定の奨学生に対する奨学給付金が年額110万円を超える場合には、受領する奨学給付金が年額110万円に満たない別の奨学生に当該超過した奨学給付金を支給することになることを確認します。
2.エンジェルが、別途支援者利用規約に基づき当社の定めた方法による支払いの完了により、エンジェル及び奨学生との間に贈与契約が成立し、且つエンジェルの奨学生に対する贈与契約の履行が完了するものとします。但し、各奨学生が受領する奨学給付金が1,000円に満たない場合は、1,000円に達するまで履行が留保されます。
3.第2項に基づく贈与契約の完了により、エンジェルは当社に対し、エンジェル、奨学生又はその他当社を含む第三者のいかなる事情の発生、本サービスの内容・条件の変更、中断、終了、又はその他のいかなる理由によっても、本サービスにより支払い済みの金銭の返還を請求することができないものとします。
4.本サービスを利用して支払った金銭に関し、エンジェルと奨学生との間で生じた問題は、当該利用者間で解決するものとし、これにつき当社は一切責任を負わないものとします。

第4条 奨学生による当社への委任
奨学生は、受援者利用規約に定める方法に基づき、奨学生応募時に所定の検定料を支払って奨学生の登録を申請し会員登録が完了した時点で、支払人から贈与を受ける金銭の受領権限を当社に委任するものとし、当社はこれを承諾するものとします。

第5条 エンジェルによる支払い
1.エンジェルによる金銭の支払いは、別途支援者利用規約により、当社が定める方法によるものとします。
2.エンジェルは、自らの意思により任意に、その責任において、奨学生及び寄付金額又は振込金額を決定するものとし、未成年者の方の支援は受け付けられません。
但し、上記のうち、奨学生の決定について、エンジェルはこれを当社に委任することができ、その場合かかる委任に基づき当社が決定した奨学生とエンジェルとの間において寄付行為が成立するものとし、エンジェルが支払った寄付金額は当社の預かり金となるため、当社とエンジェル及び当社と奨学生との間において一切寄付行為は成立いたしません。なお、エンジェルはかかる委任により当社が決定した奨学生について異議を申し立てないものとします。
3.エンジェルが行う行為は贈与であるため、本サービスを通じて支払った金銭の使途は、奨学生の自由な裁量に委ねられるものとしエンジェルの意思には拘束されないものとします。但し、奨学生は奨学給付金を本サービスの目的以外に使わないものとします。
4.第2条第6項にかかわらず、エンジェルがクレジットカードによる決済を行った後、当社の責に帰すべからざる事由により、当該クレジットカード会社から一部又は全部の支払いを拒絶された場合、当社が現実に当該クレジットカード会社から受領した金額を寄付金額とします。その場合、支払いを拒絶された一部又は全部の金額について、当社は、エンジェルに対し、一切責任を負いません。

第6条 奨学生による受領
1.奨学生は、受援者利用規約第3条に基づき、エンジェルからの寄付金額の10パーアセントをサービス利用料として当社に支払うものとします。ただし、サービス利用料は、当社の裁量に基づき適宜変更するものとします。
また、そのサービス利用料の支払い方法は、受援者へ支払う奨学給付金と相殺して支払いを行うものとする。)
2.奨学生は、サービス利用料に加え、当社が負担したカード手数料を当社に支払うものとします。
3.奨学生は、第9条に定める場合を除き、当社が寄付金額又は振込金額と前第1項及び同第2項に定めるサービス利用料及びカード手数料の合計額を相殺すること、及び相殺後残額を決済金額として受け取ることに同意します。
4.エンジェルがクレジットカード決済により本サービスを利用した際、当社の責に帰すべき事由を除き、当該クレジットカード会社から一部又は全部の支払いを拒絶された場合、理由の如何を問わず、当社が現実に当該クレジットカード会社から支払いを受けた金額を基準金額とし、かかる金額に基づき奨学生に対する少額給付金が決定されるものとします。この場合、当社は、奨学生に対し、支払いを拒絶された金額について一切責任を負いません。

第7条 検定料及び本サービス会員利用料 
1.エンジェルが本サービス会員となる場合、月額300円(税抜き)の金額を本サービス会員利用料として支払うものとします。
本サービス会員は、支援を受けようとする者の応募内容の詳細を本サイトから確認することが可能となります。
2.前項による本サービス会員利用料並びに第5条及び第6条に基づき奨学生がエンジェルから寄付を受ける場合を除き、利用者に対するサービス利用料は発生しません。

第8条 連絡方法
 利用者は、当社から利用者に対する本サービスに関する連絡その他の通知が原則として利用者が登録したメールアドレス宛てになされること、及び当社に対する連絡その他の通知は特に当社が指定する場合を除き当社所定の電子メールアドレス宛になされることを了承し、定期的に当該電子メールアドレス宛の電子メールを確認、閲読するものとし、対応が必要とされる場合には速やかに適切な措置を講じるものとします。

第9条 ID・パスワード等の管理
1.本サービスの利用者は本サービスを利用するにあたり、ID、登録メールアドレス及びパスワード等の登録情報(以下、「登録情報等」といいます。)について、いかなる場合においても自己責任において管理するものとします。
2.登録情報等又はパソコン及び携帯端末等の管理不備、使用上の過誤並びに第三者による不正使用等により生じた損害に関する責任については、当該利用者自身が負うものとし、当社は一切責任を負いません。
3.本サービスの利用者は、登録情報等を第三者に知られた場合またはそのおそれのある場合には、直ちに当社にその旨連絡し、当社の指示に従うものとします。

第10条 寄付金の返金
1. エンジェルが支払った寄付金額については返還できません。
なお、エンジェルが特定の奨学生を決定して寄付を行った場合、当該奨学生に下記の事由が発生した場合、エンジェルは当社が別の奨学生を決定することを委任することに同意します。
①奨学生が本サービスに基づきエンジェルから既に支払われた奨学給付金の受け取りを拒否した場合
②奨学生の指定した金融機関の口座情報に誤りがある場合
③受援者利用規約第6条により当社が奨学生に対する支払を停止したとき、及び第9条により奨学生の登録が解除され、又は奨学金受領権限を剥奪された場合
④その他、当該奨学生が本規約等に基づく利用方法に従わない場合、倫理的な観点や社会情勢の変化を考慮した上で当社が不適切と判断した場合、又は当社の判断で奨学生への支払いを停止した場合
2.第1項の場合、当該奨学生は当社が奨学生に支払うべき金銭について、一切の権利を放棄したものとします。

第11条 掲示板
1.当社は、奨学生が支援を受けたい活動の詳細な説明等を行う、エンジェルが活動の内容についてエンジェルに対する質問を行う、エンジェルと奨学生との間の相互に連絡を行う、エンジェルが奨学生の活動を評価する、及びその他利用者が必要と思われる事項を掲載する掲示板(以下「掲示板」といいます)を提供するものとします。掲示板の使用については、当社の所定の方法に従うものとします。
2.掲示板の利用は、利用者の自己責任により適正且つ適法な内容を掲示または発信するものとし、当社は掲示板を利用して掲示、発進された内容について、その正確性、適法性及び有用性についていかなる保証もしないものとします。
3.利用者は、掲示板を利用して、他の利用者その他第三者及び当社の著作権、商標権その他の知的財産権及び一切の権利並びに名誉、信用、財産を侵害しまたはそのおそれのある行為を行ってはならないものとします。
4.利用者は、掲示板に関連して他の利用者その他の第三者から、問い合わせ、クレーム、請求等がなされた場合、自己の責任でこれに対応するものとします。
掲示板に関連して、当社が損害または不利益を被った場合、当該掲示板に掲示、発信した利用者には、当該損害または不利益のすべての賠償義務が生じるものとします。
5.当社は、利用者へ通知することなく、掲示板の全部または一部を自由に利用できるものとします。

第13条 権利の帰属
1.利用者は、当社の定める範囲内で且つ非独占的に、本サイト及び本サービスを使用できるものとし、本サイト及び本サービスに係る知的財産権その他の一切の権利は、当社に帰属し、したがって、利用者は本サイトおよび本サービスについて、いかなる方法によっても複製、送信、譲渡、貸与、翻訳、翻案し、又はその他当社が定める範囲外の使用をすることができないものとします。
2.利用者は本サービスにつき、再使用許諾をできないものとします。
3.利用者は、利用規約等に規定する登録加除等により利用者が登録を抹消した場合、本サービスの使用権も消滅するものとします。

第14条 利用者の責務
1.利用者は、本サービスを利用するために必要な環境(コンピュータその他の機器、ソフトウェア、通信手段等)を自己の責任において整備し、且つ自己の費用で負担するものとします。
2.当社は、利用者のサービス利用環境について、一切関与せず又は一切責任を負いません。

第15条 本サービスの変更
1.当社は、本サービスの内容及び条件等を、いつでも追加、変更、中断又は終了することができるものとします。
2.当社は、本サービスに中断、中止、その他の障害が生じないことを保証いたしません。

第16条 禁止行為
 利用者は、本サービスの利用にあたり、下記に掲げる行為、又はそのおそれのある行為を行わないものとします。
①本規約等に反する行為
②当社若しくは第三者の知的財産権等を侵害する又はそのおそれのある行為
③当社若しくは他社を誹謗中傷し、又は他の団体、組織と提携、協力関係にあると偽って本サービスを利用する行為
④詐欺、違法な売買等の犯罪、違法薬物の濫用、その他一切の違法行為に結びつく行為、又は結びつくおそれのある行為
⑤特定の政党、宗教団体、若しくはその他特定の団体等への加入や支持を勧誘又は強制する行為
⑥わいせつ、児童ポルノ又は児童虐待に相当する情報に関する一切の行為
⑦性交、わいせつな行為、又は出会い等を主な目的として利用する行為
⑧賭博・ギャンブルを行わせる、又は参加を勧誘する行為
⑨違法行為を請負い、仲介又は誘因する行為
⑩下記に掲げる内容の情報を本サービスを利用して投稿、送信すること
ア 商業用の広告、宣伝又は勧誘を目的とする情報
イ ネズミ講等、その他あらゆる他人を勧誘する内容の情報
ウ 金融機関等の情報を含む内容の情報
エ アダルトサイト等の当社が不適切と判断するするサイトに誘導する情報(リンクを含む)
オ ワンクリック詐欺等のサイト、ウイルス等の有害なプログラムを流布させることを目的とするサイト
カ その他弊社が不適切と判断する情報
⑪ スパム投稿及びスパムメールその他当社がスパムと判断する内容
⑫ 当社に蓄積された情報を不正に書き換え、または消去する行為
⑬ ウイルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信する等の行為
⑭ 虚偽の記載、又は医学的な疾患等について、医療機関の診断書等の提示がなく、若しくは客観的な資料により証明が行えない等の記載
⑮ 法令、公序良俗又は本利用規約等に違反する又はそのおそれのある行為
⑯ その他、当社が不適切と判断する行為

第17条 反社会性力の排除
1.利用者は、本規約の有効期間中、以下の各号のいずれにも該当しないこと、及び将来にわたってこれに該当しないことを当社に対し、表明・保証します。
(1)暴力団、暴力団構成員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団その他これらに準じる集団又は個人(以下(反社会勢力」という)であること、又は反社会勢力であったこと
(2)役員又は実質的に経営を支配する者が反社会勢力であること、又は反社会性力であったこと
(3)反社会勢力に自己の名義を利用させ、本サービスを利用すること
2.当社は、利用者が前項各号のいずれかに該当したときは、又は該当していたことが判明したときは、別段の催告を要せず直ちに利用者登録を解除することができます。
3.当社は、利用者が本サービスの利用に関して以下の各号のいずれかに該当したときは、何らの催告を要することなく直ちに利用者登録を解除することができます。
(1)脅迫的な言動をすること、若しくは暴力をすること
(2)偽計又は威力を用いて業務を妨害し、又は名誉・信用を毀損すること
(3)法的責任を越えた不当な要求をすること
(4)自ら又はその役員若しくは実質的に経営を支配する者が反社会勢力への資金提供を行う等、その活動を助長する行為を行うこと
(5)前各号に準ずる行為を行うこと
(6)第三者をして前各号のいずれかに該当する行為を行わせること
4.利用者は、前項各号に違反して当社に損害を与えた場合、その損害を賠償しなければなりません。
5.利用者は、第2項又は第3項により利用者登録を解除されたことを理由として、当社に対し損害の賠償を請求することはできません。
6.利用者は、本条の記載と本規約の他のすべての条項との記載との間に齟齬が生じる場合には、本条が優先して適用されることを承諾します。

第18条 違反行為に対する対応
1.利用者が第16条のいずれかに違反したと認められる場合、当社は当該利用者に対し以下の措置をとることができるものとします。
①違反行為を直ちに中止し、且つ今後繰り返さないことを要求すること
②直ちに情報の自発的削除・訂正を求めること
③情報の全部又は一部を削除、変更、または非公開にすること
④法令違反等に該当する可能性がある場合に警察その他の公的機関に通報すること
⑤一時的又は永久的に利用停止措置をとること
⑥利用者登録の強制的な解除
⑦利用者登録の申し込みの不承諾
⑧受援者が既に受領した決済金額について、当社の指定する口座へ30日に以内に返金を要求すること
2.利用者は、当社が行う上記措置について、一切異議を申し立てることはできないものとします。
3.利用者の違反行為があった場合、当社は当該利用者に対し、上記第1項の措置にかかわらず、損害賠償請求権を有するものとし、且つ当社は当該違反行為によるいかなる結果についても責任を負いません。

第19条 免責
1.利用者は、利用者自身の自己責任において本サービスを利用するものとし、下記のいずれかを含む、本サービスに関連してなされた一切の行為及びその結果について、その責任を負いません。
①利用者が本サービスを利用したこと、または利用できなかったこと
②支援者がクレジットカード決済により本サービスを利用した後、理由の如何を問わず当該クレジットカード会社からの支払いが拒絶された場合
③当社の責に帰すべき場合を除き、当社が支援者からの寄付金額の一部又は全部を受領できないことにより、受援者が決済付金額の一部又は全部を受領できない場合
④利用者が本サービスを通じて取引を行い、これに関連して費用を要したこと
⑤本サイト内における利用者自身の発信、送信、若しくは行為
⑥本サイト内における第三者による発信、送信又は行為
⑦その他本サービスに関連する事項に起因又は関連して生じた一切の損害
2.当社は、通信回線やコンピュータ等の障害によるシステムの中断若しくは遅滞、データの焼失またはデータへの不正アクセス等により生じた損害または不利益、その他本サービスに関連して利用者に生じた損害または不利益について、一切責任を負わないものとします。
3.当社は、当社のウェブサイト、サーバー、ドメイン等から送信される電子メール、本サービスのブログデータ等その他コンテンツに、コンピュータウイルス等の有害なものが含まれていないことを保証しないものとします。
4.当社から、利用者に対する情報提供やアドバイスを行った場合、当社はこれらの有用性を保証せずこれらに従った結果について責任を負わないものとします。
5.当社は、下記のいずれについても、利用者にその保証をするものでなく、したがってこれらについての責任を一切負わないものとします。
①利用者もしくは利用者の活動の合法性、信頼性若しくは道徳性
②本サイトにおいて、利用者が提供する情報、又は利用者若しくはその活動に関する情報の正確性
③支援者による金銭の支払い又は受援者による募金活動の適法性、有効性
④支援者により支払われた金銭の使途
⑤受援者による活動の継続
6.利用者が本サイト又は本サービスを利用して名誉毀損等、他人の権利を侵害した場合、当該利用者が一切責任を負担し、当社には責任がないものとします。
7.当社は、利用者の通信を含む一切の活動、利用者間の取引に伴い発生した紛争、その他の問題には一切責任を負いません。
8.理由の如何を問わず、当社が行った本サービスの追加、変更、中断、終了につき、利用者に不利益又は損害が生じた場合でも、当社は、一切の責任を免除されるものとします。
9.当社は、本サービスによるデータ等に関する補償はいたしません。
10.当社が行った第17条に基づく措置により、利用者に発生したいかなる損害についても、一切責任を負いません。
11.本サービスは、民間給付型学費支援サービスであるため、税法上寄付金控除を受けることはできません。
12.本サイト上における広告・宣伝は、当社とは一切関係なく、利用者と当該広告、宣伝を行う広告主との取引に関して、当社は一切関知しないものとし、したがって、かかる取引又は広告・宣伝に起因する損害についても一切責任を負いません。

第20条 準拠法、管轄裁判所
1.本利用規約等の準拠法は日本法とします。
2.本利用規約等又は本サービスに関する紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


附則
本規約は、平成28年4月28日から施行します。

民奨奨学金ご応募受付開始

民奨では、「2021年【第20期生】奨学生のご応募の受付を開始いたしました。

ご応募はこちら

メールが届かない方はこちら